訪問看護で夜勤なし看護師求人はある?

訪問看護で夜勤なし看護師求人はあるの?

訪問看護で夜勤なしの看護師求人はある?

介護や看護と聞くと利用する高齢者が老人ホームやデイサービスなどの施設へと足を運ぶ形をイメージするかもしれません。

しかし、現在では訪問看護ステーションから専門の看護師やスタッフが家庭を訪問し、主治医との連携で看護ケアを提供する訪問看護が積極的に実施されています。

公的な訪問看護サービスは訪問介護とは違って知識のある看護師を雇わなければならず、高齢者へのサポートのために求人の件数も以前と比べて圧倒的に増えました。

一概には説明できないものの、夜間がある病棟勤務とは違って訪問看護は夜勤なしのステーションが多く、「夜勤なしが良い」という看護師に適しています。

利用者のご家庭へと訪問する形なので深夜に伺うケースは少ないですし、夜勤なしの求人が多いのは何となくお分かり頂けるはずです。

・年齢的に夜勤は厳しい
・体力的に夜勤には自信がない
・育児中だから働く時間が短くないと難しい
・身体が弱いから日勤のみが良い
・自分の時間がほしいので夜勤なしが良い

上記のような方には訪問看護が適しており、自分のライフスタイルに合わせて働く時間を変えられます。

もちろん、全ての求人が夜勤なしというわけではなく、中には24時間体制を導入しているステーションがあるので注意しなければなりません。

24時間体制の訪問看護ステーションでは夜間や休日に緊急の看護をして欲しいという利用者のために、電話当番を設けているところがあります。

そのため、どうしても夜勤なしの職場で働きたいのならば、夜勤なしの訪問看護の求人をサイトで探すべきです。

当サイトでは、看護師求人サイトの『看護のお仕事』をご紹介しているので、長期間に渡って働き続けられる職場を探したい方は一度活用してみてください。

夜勤なし看護師求人なら

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

訪問看護で看護師が働くメリットは何?

このページでは、訪問看護へと転職して働く看護師のメリットについて記載しました。

他の職種から転職しようと考えている女性は、どのようなメリットがあるのか確認しておきましょう。

・様々な患者さんや介護を必要とする高齢者と触れ合う形となるのでスキルアップに繋がる
・日中にご家庭へと訪問して看護する形が多いので夜勤なしの求人が比較的多い
・患者さんやご家族と触れ合って感謝されることでやりがいを実感できる
・コミュニケーションやリハビリも同時に行うので楽しく業務に携わることができる

看護師の仕事の中でも給料が高いですし、訪問看護は人気の職種となっています。

また、利用者に安心感を与えられる。などの理由から男性看護師にもオススメです。

求人サイトを利用すれば自分にピッタリの求人を見つけられるので、働きやすい環境の施設を探してみてください。

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/28

 - 夜勤のない職場 , ,