夜勤なしの職場へ転職するのはいつが狙い目?

夜勤なしの職場へ転職するのはいつが狙い目なの?

夜勤なしの職場へ転職するのはいつが狙い目?

こういう質問を受けることがありますが、基本的に時期的なものはありません。
病院と違って「4月の年度初めはやめておこう」などと考える必要はありません。

というのも夜勤なしの職場の多くは看護学校から新卒を雇ったりはしません。ですから、年度末で仕事を辞めたり年度初めから就職してくる人もいません。

ご近所のクリニックなどを考えてみてください。4月には新しい看護師さんがいっぱい!なんてあんまり見ませんよね。
クリニック・外来・病院・介護福祉関係・訪問看護ステーションなどはこれに当てはまります。(ただ、産業看護師・治験コーディネーターについては少し事情が違うかもしれません。大きな企業であれば中途採用は少ないですので、狙っている人は年明けすぐくらいから動き始めた方が良いでしょう)

さて、どこでもそうですが募集をかける時というのは人が辞めた時です。では夜勤なしの職場を辞めるのはどんな理由があるのでしょうか?
まず、条件の良いところほど人の出入りがありません。

一番の近道は看護師求人サイトを利用して少しでも早く情報をキャッチすることです。登録や利用は無料ですから、2つ3つのサイトに登録してそれぞれのサイトだけが持っている非公開求人をチェックすることがコツになります。

夜勤なし看護師求人なら

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

 

それでも辞める理由といえば

  1. 親の介護のため
  2. 自分の病気療養
  3. 引越し

などが挙げられます。
このうち、3)は3月や4月に関係していますが、今は募集をかけても看護師が集まらず、人員不足のまま3月4月を乗り切っているところが多いのが現状です。

こういったことを踏まえると、募集がかかっている時がベストな転職時期と言うほかありません。募集は若干名の場合がほとんどですから、いかに情報を集めるかがポイントになります。

とは言え、忙しい交代勤務をしていると情報収集もままならないというのが本当のところではないでしょうか?
看護師求人サイトに無料登録して、希望する地域や給与などの条件を伝えておけば、転職エージェントがオススメの転職先を自動でリストアップしてくれます。

それぞれのサイトだけが持っている非公開求人もありますので、いくつかの求人サイトに無料登録して、少しでも条件の良い職場を見つけましょう。

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/28

 - 夜勤のない職場, 転職サイトの使い方 , , ,