夜勤中の陰口をうまく対処する方法

夜勤中の陰口に巻き込まれて困ったことはありませんか?

夜勤中の看護師の陰口対処法

陰口を聞かされるのは誰でも嫌なものです。とはいえ看護師の世界は女社会で、陰口とは切っても切れません。自分も同意できる内容ならいいんですが、そうでないこともしばしば。

しかも夜勤中は閉鎖的な環境になりますから逃げ場がありません。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?まず陰口にもいくつかパターンがあります。

  1. 仲間意識の確認として言っている場合
  2. 相手をおとしめて自分が優位に立ちたいから言っている場合
  3. 誰かを完全に敵対視していて、周囲を自分の味方につけたい場合。

1)の仲間意識の確認のために言っているような時は、それほど問題にはなりません。どこにでもあるちょっと毒のある話題という雰囲気で、笑って流せる範囲でしょう。逆に言うとこのパターンの時は大して問題にはならないと思います。

問題は2)と3)のような場合です。こうなると、あなたの立場にも大きな影響が出てきます。あなたが相槌でうなづくと相手は同意を示したとみなしますから、あなたは仲間に入ったことになってしまいます。そうなると、次にその人(陰口を言われていた人)に会った時少しだけ気まずくなるでしょうし、その時、陰口を言っていた人がいるともっと気を遣わねばならなくなります。そんなことでは仕事がやりにくいですよね。

夜勤なし看護師求人なら

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

夜勤中の陰口への対処方法

そんな時に覚えておいて欲しいのが、以下の2点です。

  • 返答を濁す
  • 話題を換える

例えば「そうですかねぇ?」と疑問形で返したり、「うーん…あ!そういえば(別の話題)」と切り替えたり、そうすることで同意する気がないことをやんわりと伝えることができます。もっと勇気があれば「でもでも、わたしは結構嫌いじゃないですよ」と言うのも効果的でしょう。そうすれば、次に陰口を言われていた人に会った時もあなたは普通に対応できます。

夜勤では人数が少ないですから、否が応でも相手の陰口を聞かなくてはなりません。陰口をよく言う人というのは相手を貶(おとし)めて自分が優位に立ちたいという人がほとんどです。それは陰口の矛先の相手のことはもちろん、陰口を聞いてくれる相手、つまりあなたに対しても同様の感情を抱いています。そう考えると腹が立ちませんか?くれぐれも安易な同意は避けるようにしましょう。

夜勤なし看護師求人なら陰口に巻き込まれない?

病棟の陰口の問題というのは夜勤ゆえに起こることが多いようです。
夜勤は閉鎖的な環境ですし、睡眠不足によるストレスも大きく影響しています。

それは元来の看護師の仕事とは無縁のもの。そんなことで消耗するのって本当に下らない話ですよね。
夜勤のない職場なら陰口に出会っても楽にかわすことができます。夜勤ほど閉鎖的な環境ではありませんから。場の空気を読んで立ち去ることもできますし、他のスタッフに話を振ることもできます。

今は夜勤をしないと稼げない時代でもありませんから、夜勤なし看護師求人を探してみるのもオススメです。
ここでは安心して利用できる優良な看護師求人サイトのみを紹介していますので、是非無料登録してみてください。

ドロドロした人間関係から開放され健康的な生活が手に入りますよ。

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/28

 - 夜勤の現状, 心と体 , , , ,