夜勤なし看護師求人は男性看護師にもおすすめ

夜勤なし看護師求人は男性看護師にもおすすめ?

夜勤なしは男性看護師にもおすすめ?

男性看護師には夜勤なしの看護師求人なんて関係ないと思ってませんか?

給与面のデメリットを多くの人が思い浮かべるだろうと思いますが、今は夜勤なしの職場でも年収500万以上貰うことが出来ます。うちの職場でも男性看護師が夜勤なしで働いていますが、男性看護師が夜勤なしの職場で勤めるメリットは大きいです。

男性看護師が夜勤なし看護師求人を探すには看護師専門転職サイトがオススメです。
各サイトに問い合わせてみたのですが、需要の方はバッチリだそうで試しに登録してみる価値は十分にあります。登録しなくても調べられるのですが、夜勤なしという条件の場合は非公開求人になっているケースが多いため(募集が少数なので)登録して探しましょう。

これはちょっとしたコツですが、非公開求人はそれぞれのサイトだけが持っているものですから、複数登録することでより条件の良い職場を見つけることができます。

男性看護師にオススメ転職サイトは

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる
転職お祝い金も最大12万円あり。

まさに2017年度10月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

 

男性看護師が夜勤なしになるメリット

男性看護師が夜勤なしの看護師求人を探すメリットを考えてみましょう。

健康で長続きできる

男性看護師を一生の仕事として家庭を持った場合、健康は必須条件です。
どんなにたくさんの夜勤手当も健康に勝ることはありません。
統計的に夜勤は寿命を縮めるというのは確かなことですし、そうならなくても働けなくなったらお終いです。

家族を養うのも、ローンを組むのも、全て健康あればこそ。
つまり長い目でみれば、夜勤なしの方がトータルでは稼げるということなんです。
いくら男性看護師が有用だからといって病院は男性看護師の健康まで面倒をみてくれません。

家庭参加できる

イクメンなんていう言葉があるように、今は男性も家庭参加する必要があります。もちろん男性看護師も例外ではありません。
看護師として一生懸命働いてきたが、気がつけば誰もいなかったなんていうことになっては笑えません。
昔は男性というだけで偉そうに出来ていたのかもしれませんが、今はそんな時代じゃありません。
家長という言葉も今は死語になりつつあります。それよりも、妻子から人間として尊敬できる人物になる必要があります。

「いつも家に居らず、家にいるときはいつも疲れて寝ている」これでは尊敬のしようがありません。
男性看護師でも家族との時間をしっかり作れるのは夜勤なしの職場だからこそです。

出世できる

看護師の世界は役職が少ない世界です。
師長を目指すくらいしか出世の道がありません。
夜勤のない職場の多くは小さな組織ですから、テストや面接などなしで、出世できます。
(参考:夜勤なしの看護師の方が出世しやすい
男性看護師は家庭の事情で辞める率が少ないわけですから、出世の確立はかなり高くなります。

昔から「鶏口となるも牛後となるなかれ」と言い、大きな組織の末端より小さな組織の長の方がいいと言われています。
仕事のやりがいという意味でも「小さな組織の長」が良いのは間違いありません。

当サイトでオススメしている「ナースではたらこ」は男性看護師にもぴったりの看護師求人サイトです。働き方にこだわったサイトですので、「夜勤なし」や「日勤常勤」でぜひ調べてみて下さい。

夜勤なし看護師求人なら

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる
転職お祝い金も最大12万円あり。

まさに2017年度10月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

男性看護師が病院で働くのは結構大変

これはメリットというよりも男性看護師が病院で働くデメリットに入るのかもしれません。

例えば、清拭にしても、女性の看護師であれば、男性の患者さんにも女性の患者さんにも対応できますが、男性看護師の場合、女性の患者さんに嫌がられるようで、そうなると女性の看護師に仕事を頼まねばなりません。

頼まれる方は業務が増えるので当然嫌な顔をされます。これでは気疲れしてしまいますよね。
病棟ではこのようなことが日常茶飯事です。

また、看護師は良くも悪くも女社会。男性看護師が入ってくることで風通しがよくなったかと言えばそうではなく、まだまだ女性の方が多いわけで、男性看護師を巻き込んで女の闘いが勃発することもしばしばです。時に恋愛なんかに発展したらもっと最悪だとか・・・。

男性看護師が病院でがんばっていくのは結構大変です。
夜勤なしの職場、例えば介護施設なら多くの男性介護士や男性のケアマネなどがいますから、病院とは違った世界が広がっています。病院勤めに疲れてきた男性看護師のみなさんはぜひ夜勤なし看護師求人も視野にいれてみるのはいかがでしょうか?

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる
転職お祝い金も最大12万円あり。

まさに2017年度10月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/28

 - 夜勤のない職場, 給料・年収・手取り , ,