夜勤なし看護師求人~眼科で働こう

夜勤なし眼科の求人なら

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

眼科の看護師求人を見つけるコツ

このサイトは夜勤なし看護師求人について書いてあるのですが、夜勤なし看護師求人を探すのと看護師の眼科求人を探すのは非常に似ています。
(それに、眼科もクリニックや外来が中心で、よほど大きな病院でない限り夜勤はありませんしね)

さて、どのような点が似ているのかというと、求人数がそれほど多くないという点です。そこが眼科の看護師求人を探している方にはかなりのネックになります。
街のクリニックを考えても圧倒的に内科が多く、眼科・耳鼻咽喉科などは少数ではないでしょうか?

このような特殊性の高い看護師求人を探す際にハローワークやナースバンクに行っても中々見つかりません
というのも、ハローワークやナースバンクというのは病院・クリニック側が依頼して初めて求人が公開されるシステムなので、一人や二人単位ではなかなか病院(クリニック)が動かないからなんです。また募集が出ても少数ではすぐに埋まってしまいます。
もしくは、そういったものに頼らず人づてに探す方が多かったりもする分野でもあります
つまり、ハローワークやナースバンクではよほどタイミング良くなければ見つかりにくいんということになります。

ではどうすれば良いのでしょうか?
このようなケースでは看護師求人サイトが強いんです。それには主に2つ理由があって、

・営業努力
クリニックをこまめに訪問し求人を発掘してくる
・少数募集の人気案件は会員にしか公開しない(非公開求人)
人気案件を公開していないのですぐに埋まらない

どちらも、ハローワークやナースバンクより有利な条件が揃っています。
このような理由から、少数募集の案件は看護師求人サイトが強いんです。

「でも費用がかかるんじゃ?」と思う方もいるかもしれませんが、看護師求人サイトは登録も利用も無料です。それは病院やクリニックの方から紹介料をもらって成り立っているシステムだからです。
よく考えてみて下さい。看護師不足の今、有料のサイトで人が集まると思いますか?
求人サイト側にしてみれば登録してもらう看護師の数がそのまま稼ぎにつながるわけですから、登録・利用が無料なのはもちろん、その他にも様々なサービスで看護師を集めています。

個人情報漏えいの問題も同様で、個人情報が漏れるということはサイトの信用問題ですから、ハローワークやナースバンクと同様かそれ以上のセキュリティなので安心してください。

とはいっても、安心できるサイトがいいですね。実績も確かな安心して利用できる看護師求人サイトを載せておきますので、是非ご利用下さい。

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

 

眼科クリニックで働くメリット

  • クリニックのため土日休みの場合が多い。
  • 夜勤がない。
  • 眼科の特殊な機器や、検査を学べる。
  • 清潔ケアなどの体力を使う仕事がない。
  • 人の死に関わることが余程ない。
  • クリニックによっては半日勤務がある。

眼科クリニックで働くデメリット

  • 検査など特殊な業務が多いため1から覚えるのが大変。
  • 看護と言うより業務と感じることが多くやり甲斐を感じにくい。
  • 手術の件数は多く、時間も短時間で数件回すためハード。
  • 看護技術など経験を活かせる場が少ない。
  • 1人での業務が多い。

 

眼科クリニックでの業務など

夜勤なしの看護師求人眼科クリニック

眼科クリニックで勤務する職種は医師・視能訓練士・看護師・看護助手・事務という場合が多いそうです。
その中で看護師の業務は、主に患者さんの全身状態の観察、眼科検査、診療の補助とのことでした。

眼科って検査の機械とか難しそうですよね?そこもきいてきました。

  • 視力検査:学校などで行うような片目ずつどの程度まで見えているかを検査する。
  • 眼圧測定:目の硬さを見るために器械を使って目に空気をあて、そのときに角膜(黒目の表面)がどの程度変形するのかを測定する。
  • 視野検査:器械を使って一点を注視したときに見えている範囲を視野計で測定し視野に異常がないかを見る。
  • 眼底検査 眼底カメラや眼底鏡という器具で眼底にある網膜、視神経、血管に異常がないかを見る。
  • 超音波眼球検査:お腹や胸のエコーのように小さなエコーで眼球内の様子を見る。

友人によると、眼科で行われる様々な検査は看護師が行うことが多いらしいですが、操作方法はどれも位置を合わせたり、ボタンを押すなどの簡単な操作が多く、患者さんへの説明も含めて1ヶ月もあれば慣れるそうです。

また、手術を行うクリニックでは手術時のオペ看の役割もするそうで、眼科の手術は器具がとにかく細かくて使う物品も他の手術とは違うので、特殊な感じみたいです。

あと、気になるところは、眼科ドクターの特徴ですね。クリニックだとドクターの性格が働きやすさに直結しますから。

眼科の医師の特徴

  • どちらかと言うと内面的で社交性の少ない感じ。
  • 必要以上に会話をしない。
  • 飲み会には参加しない。
  • かなりのオタク。
  • 細かくて繊細な作業が多いためかものすごく短気な人もいる。

確かに外科系のドクターって短気な人多いですよね(笑)。
でも温厚で社交的な医師もいるので一概に言えないとのことでした。
その辺りはしっかり情報を仕入れてから転職した方が良さそうです。

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる

まさに2018年度2月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/28

 - 口コミ, 夜勤のない職場 , , ,