夜勤なし看護師年収

夜勤なし看護師求人なら
▶▶「看護のお仕事」公式

 

夜勤なし看護師の年収どのくらい?

夜勤なし看護師の年収

夜勤なし看護師で働く私の年収を計算してみました。年収は総支給額で計算するのが通常なので

34万円×12か月=408万円
ボーナス2回分 63万円+49万円=112万円
これを足して、全部で夜勤なし看護師の年収520万円という計算になります。

わたしはここで10年ほど働いていますが、当初からこのくらい年収でした。
勝ち組で贅沢三昧!というわけにはいきませんが、ローンの審査などでも困ったようなことはありませんし、一人で暮らすには十分な年収です。夜勤なしですしね。

自分の時間もたっぷりとれるので、病棟看護師として夜勤をしていた頃より満足度の高い生活をしています。
子育てされているならお子さんとの時間もしっかりとれます。

とはいえこれが上限ということはなく、少しでも年収が上がるに越したことはありません。
今は看護師不足の時代ですから上手く転職すれば、夜勤していた頃より稼げるなんてことも十分にあり得る話です。
(ブラックな病院で病棟看護師をするならしっかりとしたところで夜勤なしの看護師をする方が年収は上がります)

夜勤なしの看護師は求人の数が少ないのでハローワークやナースバンクよりも、看護師求人サイトの方が好条件の職場を見つけることが出来ます。登録は無料ですから、上手に利用して夜勤なしの看護師かつ年収アップを狙いましょう。

「看護のお仕事」は特に求人サイトの中でも担当者の対応にこだわって運営されています。
登録や利用は無料ですから、是非利用してみてください。

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる
転職お祝い金も最大12万円あり。

まさに2017年度10月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

(参考リンク:看護師求人サイトで個人情報漏れの心配がない理由

夜勤なし看護師年収の内訳~月々の給料

夜勤なしの看護師給料明細

わたしの給料明細です。汚い画像で申し訳ないのですが、画像を見てください。

夜勤手当はゼロになってますよね。そして左上の方には「看護師」の文字があります。
わたしが夜勤なしの看護師をしていることがおわかりいただけると思います。夜勤なしで働く看護師の給料明細になります。これを元に先程の年収を計算しました。
(介護保険料がひかれてるので歳がバレますけど・・・)

毎月大体25万程度の手取りがあってこれで暮らしています。
別に特別節約してもいませんし、ごくごく普通に暮らしていけてます。この画像を撮るまでは気にしていなかったのですが、総支給額は約34万円になってます(年収は総支給額で計算する)。

ちなみにわたしはここで夜勤なし看護師として10年ほど働いていますが、当初からこれくらいは貰っていました。

夜勤なし看護師年収の内訳~ボーナス

夜勤なし看護師のボーナス

冬のボーナスは、総支給額:63万円(細かいところは切り捨て)。手取り:50万円(細かいところは切り捨て)です。

夏のボーナスは、総支給額:49万円(細かいところは切り捨て)手取り:39万円(細かいところは切り捨て)です。

冬の方が多くもらっています。年間手取り90万円くらい貰ってる計算ですね。このくらいあれば、車のローンの頭金などにもこまることはありませんし、年1回ボーナスを使って海外旅行なんてことも無理なことではありません。

病棟勤務だとついつい外食やお惣菜に頼りがちですが、夜勤なしの看護師だと家で料理などもできますから結構節約できちゃいます。それを踏まえて考えれば、このボーナス額は結構良いんじゃないでしょうか。(先程の年収にはボーナスの総支給額をプラスしました)。

夜勤なし看護師だと一般企業のようにボーナスが下がるということもありません。ボーナスは年収に大きく影響しますからね。
もし看護師を辞めたいと思っている方いたらそこも考えてみてください。一般企業だとボーナスは不安定になり、結果年収が下がることも十分あり得ますから。

夜勤なし看護師年収は結構貰える!

看護師不足の今は夜勤なしでも看護師の年収は決して低くありません
それに、夜勤なしの看護師求人はどんどん増えてきています。

それは医療を必要とした患者さんが地域へ流れたためで、それはこれからも続いて行きます。
看護師だから夜勤をしないと年収が低いという考えはもう過去のものになっています。

看護師の資格を使って、十分な年収と健康的な生活を手に入れられる時代になったのです。

とは言え好条件であることに越したことはありませんから、ここに載せてある優良な看護師求人サイトを利用して転職を成功させましょう。

オススメ求人サイト

1位看護のお仕事

「サービス満足度 №1」「コンサルタント対応満足度 №1」「友達にすすめたいランキング №1」の3冠を達成した「看護のお仕事」はまさに業界のスタンダードです。特に担当者(コンサルタント)が丁寧で、

・希望する職場に求人がなくても改めて需要を調べてくれる。
お給料などの待遇面の交渉を代わりにやってくれる。
転職後のトラブルも相談に乗ってくれる
転職お祝い金も最大12万円あり。

まさに2017年度10月現在で必ず押さえておきたい転職サイトです。

 

2位MCナースネット

『MCナースネット』では他の転職サイトではあまりない企業や学校関連の求人が豊富です。看護師の様々な働き方を追求してくれているのに好感が持てます。夜勤や病院が嫌になった方には是非おすすめします。健診や派遣、ツアーナースなどの案件も他より豊富です。

3位ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は広告費をお祝い金にあてることで最大40万円ものお祝い金を貰えるようになっています。無料登録することで非公開求人の中身もチェックできるようになりますので、是非登録してみてください。

      2017/07/16

 - 介護施設, 夜勤のない職場, 給料・年収・手取り , ,